【考古学】日本考古学史上最大の謎「土偶の正体」がついに解明 ★2 [ごまカンパチ★]

1ごまカンパチ ★2021/04/26(月) 08:06:57.65ID:6S1RUCm49 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/65038
 縄文時代に作られた土偶は、女性や妊婦をかたどったものだ、というのが多くの人の認識だろう。
「そうではない」という驚きの新説を提唱したのが、人類学者の竹倉史人氏だ。
では、土偶は何をかたどっているのか? その結論に至った過程と具体的な土偶の解読内容を前後編でお送りする。(JBpress)

ついに土偶の正体を解明しました。こういっても、多くの人は信じないだろう。
というのも、明治時代に土偶研究が始まって以来、このように主張する人は星の数ほどいたからだ。
そういう人たちの話を聞くと、「土偶は豊饒の象徴である妊娠女性を表しています、なぜなら……」、「土偶は目に見えない精霊の姿を表現していて……」、
「縄文人は芸術家です。人体をデフォルメしたのが土偶で……」といった「俺の土偶論」が展開される。
こうしたすべての「俺の土偶論」に共通して言えるのは、客観的な根拠がほとんど示されていないこと、話が抽象的すぎて土偶の具体的な造形から乖離(かいり)していること、
そしてその説がせいぜい数個の土偶にしか当てはまらないということである。

土偶研究は明治時代に始まり、そこから大正、昭和、平成、令和と、じつに130年以上の歳月が経過した。
それでも「何もわからない」ままであるから、アマチュアも入り乱れて「俺の土偶論」が侃々諤々、しまいには土偶=宇宙人説まで唱えられる始末――。
※略

結論から言おう。
土偶は縄文人の姿をかたどっているのでも、妊娠女性でも地母神でもない。〈植物〉の姿をかたどっているのである。
それもただの植物ではない。縄文人の生命を育んでいた主要な食用植物たちが土偶のモチーフに選ばれている。
ただしここで〈植物〉と表記しているのは、われわれ現代人が用いる「植物」という認知カテゴリーが、必ずしも縄文人たちのそれと一致しないからである。
私の土偶研究が明らかにした事実は、現在の通説とは正反対のものである。
すなわち、土偶の造形はデフォルメでも抽象的なものでもなく、きわめて具体的かつ写実性に富むものだったのである。
土偶の正体はまったく隠されておらず、常にわれわれの目の前にあったのだ。

ではなぜわれわれは一世紀以上、土偶の正体がわからなかったのか。
それは、ある一つの事実がわれわれを幻惑したからである。すなわち、それらの〈植物〉には手と足が付いていたのである。
じつはこれは、「植物の人体化(アンソロポモファイゼーション、anthropomorphization)と呼ばれるべき事象で、土偶に限らず、
古代に製作されたフィギュアを理解するうえで極めて重要な概念である。
※略

https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/f/7/600mw/img_f72f8c0e148ceb6d3a99e87cd54c65cc67199.jpg
しかし、あらためてここで実際の土偶を見て欲しい(図1)。
はたしてこれが女性の姿に見えるだろうか?
見えるかどうかという主観的な印象の次元以前に、頭部や四肢こそあれ、土偶の身体はそもそも人体の形態に類似していない。
つまり、土偶=女性像という説明は、われわれの直感に反するのみならず、物理的な事実にも反している。

※続きはソースで

画像(※後編記事より)
図3 オニグルミの殻の断面とハート形土偶の顔面(所蔵:東京国立博物館)
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/8/f/600wm/img_8f43701db78c8fb4a8628bf1efdf9a8c31588.jpg
図5 中空土偶(所蔵:函館市)とシバグリ。頭頂部にある突起や顎の下の曲線は、クリの果実を頭部に見立てることで氷解する
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/2/7/600wm/img_27a292994e4cdc88ea2a0662e2f3cf7c21021.jpg
図6 縄文のビーナス(所蔵:茅野市尖石縄文考古館)とトチノミ。眉弓の位置にあるカモメのような造形(カモメラインと命名)と、細い吊り目&鼻孔が特徴
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/5/e/600wm/img_5e054f75caf12cf8a270faf0c2e8147424257.jpg

★1:2021/04/25(日) 21:43:30.07
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619354610/

関連スレ
【考古学】国内最古級 2500年前の「準構造船」船材 弥生前期後半、中津野遺跡から出土 専門家「外洋航海の証拠」 鹿児島 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619247346/
【考古学】世界最古級の土器出土で世界が注目!福井洞窟ミュージアム誕生 長崎県佐世保市 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619100358/

12ニューノーマルの名無しさん2021/04/26(月) 08:11:11.34ID:KGK9jerv0 >>1

ちょっとなに言ってるかわかんない

462ニューノーマルの名無しさん2021/04/26(月) 17:33:39.16ID:bPS4rGW60 一見奇妙な形は、神の憑坐として仮装した姿を表していると思ったけど、違うのか?
土偶の本質は、何らかの儀式に使用した後にそれを「破壊」するところにあると考えるんだがな

686ニューノーマルの名無しさん2021/04/28(水) 21:01:33.54ID:bVtQVVoK0 ダッチワイフだろ

157ニューノーマルの名無しさん2021/04/26(月) 08:56:03.01ID:RyDM+8VS0 >>121
別の銀河はもちろん異世界までも自由に行き来した超古代文明だな

678ニューノーマルの名無しさん2021/04/28(水) 20:34:53.41ID:LuS7KHB+0 >>663
Twitterで指摘されたら「知ってる!」主張してたな

742ニューノーマルの名無しさん2021/04/29(木) 09:05:06.12ID:vWmZ2D7I0 信じるか信じないかは