【カップ焼きそば】頂上決戦 東の雄「ペヤングソースやきそば」VS西の雄「日清焼そばU.F.O.」 ★2 [鬼瓦権蔵★]

1鬼瓦権蔵 ★2021/03/13(土) 15:15:10.73ID:2hrk6qLv9 全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/3b672061f7cf52dc003c3d98142a623abd1a6aae

前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615609230/

いまや国民食といえる「カップ焼きそば」の2大巨頭が、東の雄「ペヤングソースやきそば」と西の雄「日清焼そばU.F.O.」だ。

 約45年にわたり、しのぎを削ってきた両雄が、「試食は年間1750食」「名前の由来は、会議室で飛んだ“蓋”」など、秘蔵の「すべらない話」で戦う!

■「ペヤング」には愛が詰まっている

 誰もが知る「ペヤングソースやきそば」(販売数非公表)と「日清焼そばU.F.O.」(累計販売数50億食突破)。

 この両者の商品名の由来を、それぞれを製造・販売するまるか食品ペヤングと日清食品の担当者に訊いた。

「『ペヤング』が発売された1975年当時、カップ麺はまだまだ庶民にとっては高級品でした。

そこで、若い(ヤング)カップル(ペア)に2人でひとつのものを分け合って食べてほしいという弊社の願いから『ペヤングソースやきそば』と命名されています。

 これまで弊社では500種類前後のバリエーション商品を発売していますが、オリジナルの『ペヤングソースやきそば』自体は、そのころのコンセプトのまま、ソースの味や麺の量、かやく、ふりかけなどの具材を一切変えておりません。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です