【社会】40・50代独身男女の7割が「恋人がほしい」 コロナ禍で将来への不安や寂しさが増大 ★4 [ボラえもん★]

1ボラえもん ★2021/03/08(月) 02:13:36.12ID:GvhZaGn09 新型コロナウィルスの感染拡大が始まってから2度目の冬を迎え、日々の生活にストレスを抱える人も増えているようです。
独身の中高年の人たちは、コロナ禍で結婚・恋愛観に変化があったのでしょうか? 
そこで、株式会社ネクストレベルが運営する『マッチングアプリ大学』が独身の40〜50代男女計192人を対象にインターネットアンケート調査を行いました。

■7割の40・50代独身男女が、コロナ禍で「将来に不安」
まず新型コロナウイルスの感染拡大によって、これまでにどんな影響を受けたか尋ねました。
もっとも多かったのが「外出する機会が減った」で18.7%で、次が「人と話す機会が減った」の20.0%です。

「収入が減少した」「生活が苦しくなった」などの金銭面の影響(33.3%)よりも、生活スタイルにかかわる影響(66.7%)の方が大きいということが分かりました。

「コロナによって将来に不安を感じるようになったか」尋ねたところ、7割を超える人がコロナ禍によって将来への不安を感じるようになったと回答しました。

現時点ではまだ仕事や家計に目立った影響が出ていない人でも、今後に対する不安は確実に増大しているようです。

不安を感じるようになったと答えた人には、何について不安を感じているのかも聞きましたが、「お金」や「仕事」を挙げる人が多くなっています。
その他には、「健康」や「老後」に対して不安を感じている人も少なくありませんでした。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です