【開発】ヤマハが350kWクラスのモーターを開発 高性能EV向けユニットの試作開発受託を開始 [自治郎★]

1自治郎 ★2021/04/13(火) 20:19:10.44ID:w8kmRthx9 ヤマハ発動機(以下、ヤマハ)は2021年4月12日、最高出力350kWクラス(動作電圧800V)の電動モーターを新たに開発し、試作開発受託を開始したと発表した。

ヤマハでは、2020年より四輪車をはじめとするモビリティー向けの電動モーター(35〜200kW)の試作開発を受託している。今回発表されたモーターは、既存のものより大幅に高出力な点が特徴で、高い動力性能を有するスポーツタイプの電気自動車(ハイパーEV)を始めとした、高出力モビリティーへの採用を想定している。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です