【栃木】足利山林火災、火の気のない場所「調理」や「煙草」が考えられる」延焼2日で5倍、中高など休校 [七波羅探題★]

1七波羅探題 ★2021/02/25(木) 12:00:56.98ID:f6nZO7er9 足利山林火災 火の気のない場所「調理やたばこが考えられる」 延焼2日で5倍、中高など休校
2021/02/25 07:54
gooニュース(配信元は東京新聞)
https://news.goo.ne.jp/article/tokyo/nation/tokyo-87999.html

栃木県足利市西宮町の両崖山(標高二五一メートル)の火災は四日目の二十四日になっても延焼が止まらず、市災害対策本部は焼失面積を東京ドーム十個分に相当する約五十ヘクタールと発表した。二十二日夕方の約十ヘクタールから二日間で五倍に拡大するすさまじい火勢。延焼地に隣接する梅林「西渓(せいけい)園」のそばで五十年住んでいる塩谷三郎さん(80)は「北側に迫る山の尾根が一面真っ赤に染まっていた」と恐怖を振り返った。 (梅村武史)

最前線、西宮町の現地指揮本部は一面が白煙で覆われ、ヘリコプターの爆音がとどろく。同町自治会副会長の須永雅行さん(68)は尾根続きで西側にある天狗山(同二五九メートル)の山頂が燃えているのを目撃したといい「みんなが自宅への延焼を心配している」と表情を曇らす。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です