【ユーキャン】流行語大賞、トップ10は「アベノマスク」「愛の不時着」「あつ森」「アマビエ」「GoToキャンペーン」「鬼滅の刃」など [ばーど★]

1ばーど ★2020/12/01(火) 14:15:26.35ID:UHqj7CGb9 今年最も世間にインパクトを与えた言葉は「3密」―。「現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンが1日発表され、年間大賞には新型コロナウイルス感染症対策として避けるべき行動(密閉、密集、密接)を表した言葉が輝いた。

コロナ関連が目立ち、政府が全世帯に配布した布マスク「アベノマスク」、診療や講義、飲み会の3密対策としてオンライン化が進んだ現象が「オンライン〇〇」の表現で入賞した。

観光や外食の需要創出を目指す政府の「Go To キャンペーン」、会員制交流サイト(SNS)で注目された疫病をおさめるとされる妖怪「アマビエ」も選ばれた。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です