トンボ鉛筆、様々な既存ユーザーの心の奥にある声を見て・聞いて開発した長いペン先で手元が見やすいボールペンを3月に発売 [oops★]

1oops ★2021/02/20(土) 02:02:56.72ID:EmOFT9hV9 トンボ鉛筆(東京・北)はペン先を長くして手元を見やすくしたボールペン「モノグラフライト」を3月に発売する。スケジュール帳などの狭いスペースに細かい文字を書き込みやすくした。摩擦抵抗を低く設計し、筆記の滑らかさにもこだわった。年間200万本の販売を計画する。

ペン先の長さは同社従来品の4ミリメートルから、5.2ミリメートルにした。同社によると「文具業界で最長」だという。さらさらとした書き心地にするため、粘度の低い油性インクを採用した。通常、低粘度のインクを使ったボールペンでは「チップ」と呼ばれる先端部にバネを内蔵してインクが流れ出ないようにボールを後ろから押さえている。このバネをなくすなどの工夫を重ね、筆記時の摩擦抵抗を従来品より1割低減した。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です