ハーバード大学で講演するイ・ヨンス、「偽物の慰安婦だ」と妨害受ける 韓国ネット「慰安婦の歴史が否定されるのは本当に悲しい [Felis silvestris catus★]

1Felis silvestris catus ★2021/02/16(火) 21:07:54.47ID:EVuj0UMU9 ※統一まで849427秒
https://www.recordchina.co.jp/b872144-s25-c30-d0191.html

2021年2月16日、韓国・MBCによると、韓国の元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さんが、米ハーバード大学のジョン・マーク・ラムザイヤー教授の「慰安婦は売春婦」発言に反論するためのオンラインセミナーに参加し講演することが分かった。これに対し一部で「妨害行為」が行われているという。

記事によると、ハーバード大学の学生らは17日、李さんらを招待してオンラインセミナーを行う。これを受け、極右性向が強いとされる韓国のメディア「メディアウォッチ」は同大学の教授や学生らに「ハーバード大学で開催される偽物慰安婦の“証言ショー”をボイコットしてください」と題するメールを送った。メールは「ハーバード大学が李容洙という人を招待し、慰安婦の歴史否定を覆すイベントを行うようだ」との趣旨の文章から始まり、「李容洙さんは日本軍慰安婦の犠牲者ではなく、ただの売春婦だった可能性が非常に高い」「初めは慰安婦被害者であることを否定していたが、後になって自分も被害者だと主張を変えた」などと主張。その上で「ハーバード大学の権威が大きく失墜する恐れがある」としてセミナーの開催を中止するよう求めたという。

クリックお願いします!!

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村


2chまとめランキング

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です